循環器内科

循環器科では、心臓病を主に診察しています。代表的な心臓病として、次のものがあります。
1.虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)
2.心不全
3.不整脈

いずれの疾患も、胸部不快感、息切れ、動悸といった症状が現れることが多いため、このような自覚症状がみられましたら、当科を受診して頂ければと思います。

また、高血圧の診療も行っております。検診などで高血圧を指摘されましたら、当科をご利用ください。

生活指導、薬物療法を合わせて行っております。

【担当医師】
■渡邉 哲
■山中 多聞