医療法人社団 松柏会 至誠堂総合病院

事例検討会

2019.08.07

医療福祉連携室では月1回、事例検討会を社会福祉士・看護師・事務職員にて行っております。
患者さんの在宅療養の支援、さまざまな福祉制度の活用、経済的な悩み・・・などたくさんの事象に向き合って支援を行なっております。一人では判断に迷うことでも、複数の目で、支援の内容を検証して次に活かすことができます。
「対人援助の専門性」という我々の「武器」を常に磨いていかなければなりません。
迷ったら、一人で判断しないで、みんなで考える!大事なことですね。