医療法人社団 松柏会 至誠堂総合病院

放射線科

平成29年4月に新たな診療科として立ち上がりました。
最近目覚ましい進歩を遂げているCT、MRIなどの画像は各診療科の診断、治療に非常に重要な役割を果たしています。この画像から有用な情報を引き出し、各診療科に提供して診療に寄与する「画像診断」、別名「読影」業務を担当しています。

迅速、正確、信頼、そして最終的に臨床に役立つ画像診断報告書をめざして、常勤医1名で、日々読影業務に取り組んでいます。

担当医師

  • 菅井 幸雄